おろかな睡眠不足

感想だったり推薦だったりを語彙力なく語ります

FGOのデスクトップアーミーを組み立てた

可愛い!可愛い!

デスクトップアーミー Fate/Grand Order (BOX)

デスクトップアーミー Fate/Grand Order (BOX)

デスクトップアーミー、…ご存じですか?
かくいう私もFGOコラボのおりにその存在を知ったんですが。FGOをベースに、プレゼンごっこです。


デスクトップアーミーについて

デスクトップアーミーはメガハウスが展開する、ある世界観に基づいたフィギュアシリーズの名称です。全長8センチの小柄な、机「デスクトップ」に置くことができる武装「アーミー」フィギュアになります。全員何かしらの武装をまとっている、女の子達のフィギュアです。かっちょいい。
オリジナルキャラクターのフィギュアは勿論、幾つかのコンテンツとコラボも行っているようで、既に多くの種類が存在しています。

特筆すべき特徴は手足、首、上半身の稼働域の広さ、互換性のあるアーマーパーツでしょう。いや動く、動く!アーマーパーツは各個人それぞれオリジナルを持っていますが、それを別キャラクターにつけることが可能です。私はfigmaねんどろいどのいいとこ取り、なんて認識をしています。(どっちも買ったことないのですけど)

しかし、個人的にデスクトップアーミーの一番注目すべきところは、そんなリアルのパーツガーとかカドウイキガーとかのお話ではなく(それはその筋の人がいっぱいしてくれるだろうし)、彼女達が背負うバックボーン、とりまく世界にあります。私の購入の決め手は、このストーリーでした。



世界観について

dt-a.jp

んーー、何度読んでもややこしい。

さっくり一言にまとめると、「意思を持つ携帯電話(Dーphone)達が、何者かの仕業で消失した人類を探しながら殺し合いをしている」というあらすじです。そう、デスクトップアーミーはDーphoneという未来の携帯端末の姿であり、そのキャラ同士で争い続けているわけです。だから皆は武装しているんですね、背負うものが重すぎる。
万能情報管理庫からあらゆる情報を物質化して装備し、機能拡張できるため、どんな存在も、架空のキャラも、D-phoneにとってなれないものはありません。なんて柔軟性のある設定…!

また、このあらすじを前提に、発売された各キャラ全て、この世界でどんな生を受け、どうやって戦うのか?どんな性格なのか?みたいな肉付けがされています。なにも知らないまま可愛いフィギュアとしてコレクトするのもいいけれど、そういう背景を知ることでよりのめり込める仕組みになってるんですね……。こわ……。
そしてこれは、コラボであるFGOのメンバーにも適応されてます。
今回のFGOコラボでピックアップされたのは、FGO1部キービジュの三名、マシュ、アルトリア、ジャンヌでした。偶然サンプルを見かけた私はてっきりfate知名度を利用したと安直なコラボなのかな、と思っていたのですが、いやそんなことはなかった。

dt-a.jp

こちらのページの三体の機体解説の項目を是非に読んで貰いたいのですが、つまりこの三人はFGOのモデルのD-phoneであり、サーヴァントそのものではありません。文中に人気があった、とあるので、勿論流通したのは一台だけではないのでしょう。私絶対買ってるだろうな……。
人類の消失の瞬間である「修正の一秒」を経験した三体は、それぞれ万能情報管理庫からの情報の逆流を受けて、「サーヴァント」としてのデータをその体に上書きされます。彼女達は人理焼却にあたり己が英霊の座から召喚された━━もしくはその存在を身に宿した━━サーヴァントであると『錯覚』します。これほど残酷なことがあっていいのか。それ故に、この世界観の現象である人の消失が、FGO世界の人理焼却によるものではないか、とすら考えます。確かに成り立ってしまうんですよね……。ジャンヌとアルトリアは、それぞれ自分の体がサーヴァントと異なることを感じて、その答えを探しながらこの世界に立ち向かいます。知ることが正しいのかも分からないまま、サーヴァントとしての信念にしたがって。


でも、マシュは。

マシュは何も気づきません。居もしない『先輩』を探して、ありもしない『人理修正(グランドオーダー)』を信じて、万能情報管理庫を聖杯と推測して。ただ一人、頼りないドクターも能天気な天才も大切な先輩もいないこの世界で、聖杯探索を開始します。万能情報管理庫にはすべての答えがあると思われます。皮肉なことに、もっともこの世界から遠いマシュが、もっともこの世界の真実に近づくわけです。無知は幸福、知らぬが仏と言いますが、果たして己の信じるものが何一つ本物でなかったとき、マシュがどうなってしまうのかと考えるだけで心がどうにかなりそうになる。もはや私が先に壊れる。



そんな風にFGOのストーリーをデスクトップアーミーに落とし込んで、三体をこの世界のD-phoneの1つとして成り立たせる手腕。FGO本編よりえげつない背景。こんなコラボ……最高では……!?!?!?


さて、デスクトップアーミーでFGOコラボが紹介されたのは大分前のこと、そして昨日、7月26日が発売日でした。時が経つのは早い。1つ1700円(税抜)全三種ランダムとよろしいお価格をしており、金欠真っ只中の私は出会いに賭けて一体だけの召喚を行うことにしました。おおマシュ……マシュ……マシュ……





f:id:mzgr3star:20180726235504j:plain
ジャンヌーーーー!!!!!!!!!!

嬉しいけど!!!!嬉しいけどマシュ……あああ………!!!

f:id:mzgr3star:20180726235609j:plain

まってかわいい……ジャンヌかわいい………?


かわいい!ジャンヌかわいい!!!!!どうしよう!!!!!!!(発狂)
というわけで以下Twitterに上げてたジャンヌです。私と一緒に堪能してください

f:id:mzgr3star:20180727003335j:plain

f:id:mzgr3star:20180727003428j:plain

f:id:mzgr3star:20180727003448j:plain

f:id:mzgr3star:20180727003534j:plain

うわあああああああ!!!!デスクトップアーミーは明らかにマネーが飛ぶ沼なので片足だけ突っ込みたいです!!!!!