おろかな睡眠不足

好きな漫画やアニメやゲームの感想だったり推薦だったりを語彙力なく語ります

豆をゴリゴリしてコーヒーを作る休日

昨日から日本は四れんきゅ…四連休!四連休!?無限リモートで日がな一日家にいるので「休日」の概念が崩壊しつつあります。自堕落~!というわけで自堕落の合間を縫った日記です。

 

四連休二日目、家からそう遠くないところにKALDIという、いろんなたべものをうっているおみせ(ざっくり理解)があります。多分コーヒーがメインなんですけども。お店が出来るまでその存在は知らなかったんですけど、結構誰の近所にもあるみたいで驚きました。コンビニじゃないのにコンビニみたいな普及率してる…。

コーヒーファームと店名に付くくらいコーヒーに力を入れてるっぽいカルディは、特に、店頭で自慢のコーヒーの試飲を行っているのが特徴です。この試飲コーヒーがはちゃのめっちゃに美味しく、まるで誘蛾灯。コーヒー目当てに学校帰りに立ち寄ってカバン背負いなおしたら制服の袖が跳ねたコーヒーでべしゃべしゃになったあの日のことを私は忘れないよカルディ…。

 

さて今日も買い物帰りに!そんなカルディのコーヒーを!飲…飲み…飲めなーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

camelcoffee.jp

 

飲めない…

コロナ禍のあおりをゴリッゴリに受けて試飲サービスは中止だ中止!いやまあ仕方のない事です。仕方ないけど…けど…!!!!

 

飲みた~~~~~~い!カルディのコーヒーが飲みたい~~~~~~~!!!!!!!やだやだやだ~~~~~!!!!!!!!!飲みたい~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

 

ふと思い出して家でエンエン…と泣いていたらブラザー(身内)が一言。

 

「ならカルディーで豆を買ってくればいいのでは?」

 

…。

……。

 

それだ!(指パッチン)

 

 

f:id:mzgr3star:20200724184941j:plain

 

至極真っ当な意見だったのでカルディで豆を購入します!思い立ったら即行動の精神が自堕落に汚染された私の生命を救う!

うおーーーー!コーヒー豆だ!人生で初めて粉じゃないコーヒー豆を!手に入れた!テンション上がる!豆だ豆だ!豆…挽かなきゃいけませんね。豆を歯で噛み砕く前提で購入した阿呆ではありませんので安心してください。

 

買いに行く前、ところでコーヒーメーカーとかあったっけ?と親に尋ねたところ、20年前に購入した未使用コーヒーメーカーの発掘に成功しました。それは化石では?

 

f:id:mzgr3star:20200724184923j:plain

化石でコーヒーを淹れる図

刻まれた「National」の文字に震える。もうないよそのブランド。説明書の平成7年の文字にもっと震えました。端的に換言して生まれてないです。何だこれ…。

化石といえども、こちら、豆を挽いてコーヒーを作る一連の動作が出来るスグレモノでした。豆を挽くためには左上のドーム状のところに豆をざらざら流し込んで、ミキサーのように押し込む!分かりやす!

「ギャガガガガガガッガガガッガッガガッガガガガガガ!」みたいな爆音をかき鳴らしながら見事に豆は粉に進化してました。ホントに粉になるんだな…。これをセットして、水をタンクに入れて、後はスイッチ入れて放置するだけ。すごい。とてもすごい。私は今すごく当たり前のことに感嘆しています。「ゴシュポォー…ゴッ…シュガーッ…ゴガッ…グギョ…」みたいな音を立てながら、フィルターを通して水が注がれていく…。じっと見ているとかわいく思えてきますよね。来ません?そうでもない?そう…。

 

一緒に購入したクリーミーシュガーパウダーの準備も完了しています。抽出が終わったコーヒーをカップに注いでパウダーをぶち込めば…。

 

f:id:mzgr3star:20200724184933j:plain

カッフィ

完成!実飲!!!

ん~~~美味しい…美味しい…!かっふぃ…これが自分で淹れた(諸説アリ)こっひぃの味…。まあまあ、かな…。フフ…。

 

啜りながら、コーヒーってこうやって入れるのもあるんだなあ…と勉強した午後でした。以上日記。なるほどが深い。こんなものかいてるひまがない期末なのはわかってますが…

 

おしまい!以上!

 

『欲望』が完成してしまった…

 

『欲望』が完成した話です。『欲望』をあらゆる人に見せたいので欲望の記事を書きます。

 

Mobage版「アイドルマスターシンデレラガールズ」、通称モバマスを遊ぶ人たちが一体何を求め遊んでいるのかといったらデジタルなカード収集のために他ならないと思います。というかそれ以外に特筆するべきところがあるか分からないガラゲーを引き摺る前時代ゲームなわけですが。でもいちいち譜面を叩かなくてもポチポチ押すだけでゲームが進むのは個人的に大変ストレスフリーでよきです。終わってくれるなよモバくん…。グリは死んだけど…。

 

私のようなソシャゲを惰性で続けることも難しいレベルの怠惰マンがなんで未だにモバマスを継続出来ている*1かといえば、ひとえに「頑張ればいつか欲しいカードが手に入る」環境だからです。

ジュエル実装により課金アイテム(スタドリ)が手に入るようになり、トレードが公式でできる環境があり。つまり継続さえすれば、継続さえすれば!基本どんなカードでも手に入るわけです。この継続のスパンは年超えなので年期間を興味なく冷静に過ごせるくらいの淡白さが必要で、私くらいの惰性やる気ゼロオタクはある種このゲームにあってたのかもしれません。

 

閑話休題。そんなわけでモバマスでちまちまカード収集をしていて――特に私は「荒木比奈」の担当を自称するくらいには彼女を推しており、そんな彼女のカードをちまちま集めて暮らしておりました。

ところが最近の上位報酬ラッシュやガチャのメイン報酬(パーチケ実装なし)のせいで妙に高騰するレートにはねのけられて、数多くのカードをみすみす見逃していたわけですが。

 

 

textmemotime.hatenablog.com

以前、人生初めての上位報酬めがけて全力ランニングした私のLOVEこと「[マイニューカラー]荒木比奈」が、何故か特訓前が特訓後の倍のレートで取引されてることを知りました。*2二枚合体させると半額になるの酷くて意味わかんないけどまあモバマス不可逆なので特訓後を戻すこととかできないから…そういうことかなとはおもいますが。

欲しいのはずっと特訓後だったので、一大決心をした私は大事な大事な特訓前マイニューカラー比奈に「大事な比奈のこと宜しくお願いします」とメッセージを添えてトレードに出しました。愛が異様に重いだが…。

 

一日後、無事成立しました。有難うございました。一夜にして億万長者になった心地です。1本100円のドリンクが瞬間320本発生ですよ?ひいふう…ひえ…くれ~じ~…。

 

そんなわけで、リミッターを失った私は手あたり次第ばかすか取引していったわけですよ。これ三日以内の出来事ってマ?

 

 

 

イベント上位報酬二枚をそれぞれ覚醒後にして確保、マイニューカラーはプレミアムサインにして、ステの逆輸入であるネクストページも特訓前を確保…全部かわいい…嘘、うちの担当可愛すぎ…?

 

丁度ロワが開催中だったので、手に入れたカード含めて比奈の艦隊をつくろ~!と思い立ちました。見せびらかしたい、この顔面を…。そうしたら晴くんのカードがいい具合に揃ってるしそういえばニュージェネのシンデレラガールもそろってたし…で、バックメンバー含めて並べてみたらほれこの通り、私の『欲望』の完成…ということで上記に至ります。

 

 

再掲。この…何と言いましょうか、好きな顔面の…『圧』?見てるだけで幸せになれる私の城。メイン艦隊はもう比奈先生が全部かわいくて、特にこの…見てくださいよマイニューカラーのきりりとした表情…ロワ衣装は特攻だっつってんだろコノヤロ~案の定即オチゾッコンラブ(死語)ですよ、私一押しRの[ナイトパーティー]のブレイク済みな4の数字のキラメキも最高ですね。ヤバでは?[スターティングブルー]のシンプルなブルナポ衣装も『良い』…ボイス実装の頃合い、荒木比奈の転換期に相応しいカードです。レートべきぼこに低いので[ブルーフロートパーティ]と一緒にいかがでしょうか。荒木比奈10人、フウゥ…継続が力となりさながらブーメランのようにすべての積み重ねが累積で私を殺しに来るこの感覚、人生で初めてここまで続けたゲームであるという事実がひしひしと襲ってきます。最高かよ。下段のバックメンバーの上段の晴くんも厳選晴くんなわけですがカァーーーーッ!!!!カッコいいなあお前は!!!今回のロワのライバルユニットも志希にゃんとちとせちゃんと顔面でぶん殴りに来てて定期的に「君本当に小学生?」となってしまう…ハァッ…そして最下段、出来てしまったぼくのかんがえたのニュージェネ。眩いシンデレラガールのきらめきを挟む「私の大好きな最強のりんみお」………勝てない………勝てるはずがない……これが顔役の真の姿だと言わんばかりの”””圧”””、だれがバクメンと信じられようか。られな~~~い!好きだ~~~!!はやく「Great Journey」のCDを売れ~~~!プリコネ側で売ってドラマCD付けろ~~!!!!!!!

 

みたいな感じで最高の『欲望』艦隊を作成してしまった罪を懺悔見せびらかしにきました。ごめんね。

 

 

因みに私Pプレゼンツ最強顔編成はこちらになります。敗北しか知りたくないし一生ログインする度に敗北したい。

当方からは以上です以上!以上ッ!

*1:二ヶ月ログイン放置とかざらなので正直にいえば継続は出来てないけどアンストもしてないし今こうして触れているからセーフだと思う

*2:こうしてみるともう一年以上前なんですねえ…ホントに年単位だな…

『プリコネRを始めるなら今!』

と、お友達に伝えてほしい(by公式)そうなので伝えるブログです。わたしはこうしきのなんなんだろうな。良ければ見ていってね。

 

priconne-redive.jp

『プリンセスコネクト!Re:Dive』、遊んでますか~~~~?私は遊んでいます。

というか予想より長く続いていて(もう始めて五か月を迎えようとしているとは一体…私はこの半年何を…)、結構驚いています。いやあ案外続くもんだな。

可愛い女の子たちをちまちまちまちま育てつつ、ちまちま遊んでいるわけですが。

 

 

さて、初っ端から話は変わります。

先日、このご時世でありながら、四月から休むことなく放送し続けたアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』が無事に最終回を迎えました。これは本当にめでたいことで、個人的にラノベ原作の見たかったアニメが軒並み夏秋に飛んでしまった中、心の寂しさを埋めてくれるなど大変に救われました…。

設定、キャラクター、メインストーリー、諸々に程よい調整と改変を加え、ゲームとはだいぶ異なるアニメオリジナルとして展開していった当作は「プリコネを遊んでいない人」にも十二分に勧められる出来だったと思います。多分きららであったりの日常モノが好きな人には楽しんでもらえるかなと。身内向けで終わらないソシャゲコンテンツ、いいよ。

www.amazon.co.jp

プリコネアニメ、アマプラで配信しています。すっかり見逃してしまったり、ちょっと興味はあるけど…という方、是非是非。私はお勧めしちゃいますよ!ネコミミスパイガール・キャルちゃんがやさしさに絆されていく様を君も目撃しろ!!!

 

 

戻します。そんなプリコネはabemaTVで先行配信を行ったり特番をしたりと、abemaTVでの企画が結構多かったわけです。

実際、最終回前にも特番配信を実施。配信の中で該当ハッシュタグが5位以内にトレンド入りしたらゲーム内通貨(ジュエル)をプレゼント~~!というチャレンジを行い、

 

 

オタクくんは強い。

いやぁとかくサイゲのコンテンツは強い。案の定余裕でしたね…。

ガチャ1回でジュエル150個消費、つまり10連分をプレゼントです。

翌日から開催する最高レア2倍排出率のフェス(現在開催中!)を控えていた手前、貰えるものは藁でもつかむぜ!といった感じにサクサク達成されたミッション。いやーよかったよかった、さーて寝るかー

 

 

 

 

?????????????????????

 

太陽が昇ってぶち込まれた謎のなにか。え…?何…?『日頃の感謝』って何…?

謎の文言と共に配られたのは謎の3000個のジュエルつまり20連分、倍です。

 

「夜中に10連分の石を配った僅か12時間後の出来事」です。1日にタイミングを分けて石を撒くな、砂利の整地でもしてんのか?

 

いや、何?意味が分からない…デレステ「エンジョイ♪レイニーデイキャンペーン」とか言って雨降ってるだけで石配りだした時も、もっと何か無いのか…?と困惑したけど、何もない場所から発生したジュエル、困惑通り越して怖くないですか?私は怖い…。

「この石は受け取ったら『受け取りましたよね?』と手遅れな確認を取られる系のヤツでは?」と議論されてるのを見て笑っちゃったんですけど、ホントにそうだったらいやだな…と思いながらも貰いました。いやまあ貰いますけど。

揚々とフェス回して爆死しました。

 

 

そんな波乱の火曜日から2日経った木曜日。つまり今日なんですけど、

 

 

???????????????????????????????????

 

 

ま~~~~~た石が降ってきたよ!?

今度は5000個、つまりおおよそ33連分になります。思わず変な声出ました。

理由は、まあ、日ごろの感謝よりかは分かります。前日水曜日の夜中は、数週遅れて放送している長崎文化放送を除き、テレビ放送においてすべての局が最終話を放映終了した頃合いでした。なので、まあ、分からなくもない。

でもそれで5000も配るか??????(A.配る 何故ならプリコネなので)

 

1500+3000+5000=9500…

この3日間、累計して9500個。ア!?9500!?!?50連が軽く回せるがな。そんな…えっ、満たされていく手持ちが…!潤っていく貯蓄が…!

 

そしてなにより注目してほしいのがここなんですが、

 

(今プリコネを始めるとジュエルが13800個も手に入ります。始めるなら今!とお友達にも広めてくれると嬉しいです)

 

いちまっ………さんっ……!?(もう感覚麻痺してきた)

 

つまり!今!プリコネをインストールすると!13800個の石で!即!90連以上回せてしまう!ガチャに狂え~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!

 

私は冷静なので狂いませんけど。5000に甘えて10連回したけどダブりしか出ないので冷静にならざるを得ない、FGOもゴミだしライネス師匠また引けない…クソッ…クソッ…

 

でもみんなには狂って欲しいな…。そんな思いを込めて叫びます。

 

始めよう!プリコネ!

 

どうでもいいけど括弧でひそひそと勧誘してくる運営ちゃん滅茶苦茶可愛くないですか?おっとりしてるけど有能な学級委員長が掲示板のお知らせを見ている俺(オタク)にそっと横に立って話しかけてくれた内容って感じありません?幻想を見るな

 

 

 

 

以下、かんたんきゅーあんどえー

 

Q.楽しい?

A.たのしー!オート機能やスキップ機能が実装されてるのでストレスなく進めることができるのがいい感じ。毎日の積み重ねさえあれば課金することなく最高レアのキャラをそろえることが出来たりもします。石も結構な量が安定してもらえる。

その代わり、「毎日の積み重ね」が本当に大事です。やることは単調でも継続が苦手な人は大変かもしれません。これは実際触れてもらわないと何とも言えない。

 

Q.頭使う?

謎に複雑な育成が待っていたりしますが、基本的には「強くすれば強くなる」。そ主人公のランクがキャラクターのレベル上限と対応しているため、積み重ねた日数がキャラクターの強さになります。そんな単純な成長とは逆に、戦闘は隊列がオートで設定されるため、結構縛りが多いかもしれない。属性とかはなく、能力値と装備、スキルで概ねが決まります。そのため、1キャラではなく多くのキャラを育てれば育てるほど、臨機応変に対応できるから有利になる。また、ユーザー同士で争うコンテンツもある為、頭は使おうと思えば滅茶苦茶使うかな、と思います。リソースがとかく限られるので…。

 

Q.お話は面白い?

A.設定は…!設定は個人的にすごく好きです。アニメではその大半が濁されたままの世界の秘密、キャラクターの過去/現実、主人公が背負う使命…。サ終した前作「プリンセスコネクト!」の設定の多く、キャラクターのすべてを引き継ぎながらも、「Re:Dive」のみで完結するように作られています。だからこそサ終した無印と比較するのがすごく面白い。

未だに謎も多く、一部では考察が盛んなコンテンツですが、基本的には可愛い女の子たちがファンタジー世界でわちゃわちゃするだけです。遊んでる大半はそういうの興味ないんじゃないかな。いいよね。可愛い女の子がはしゃぐとオタクも楽しい。それでいいよ…。

あと差し込まれるアニメーションが超楽しい。動くキャラが可愛い。フルボイス強い。イベごとに追加される曲の質がいい。青春スピナーを聞け!!!!

だがしかし~~~~テキストがめちゃくちゃダルい(個人的感想)。特にメインストーリーが…。絶対好み分かれると思います。好きな人はめちゃくちゃハマるっぽいです。私サイドの人だったらどこまで許容できるかが大事かなと…。

 

 

また、こちらの記事が遊んだ感想としてはすごく的確なので、おススメに貼っておきます。(美少女の形をした盆栽とかいうパワーテキスト、理解しかない)

sizaemon.hateblo.jp

 

まあそんな感じで、スマホでもPCでも出来るプリコネ、やろう!

 

以上!

 

 

 

おいしい飲み物とかの話

何となく帰り道に小さな贅沢をするのが好きです。コンビニとかで淹れたてコーヒーを買うのもそうだし、途中下車して何か買うのもそうだし、そういうのであんまり触れない味を知ったりするのがちょっと楽しかったりするわけです。庶民的な人生の楽しみ方なのかな~などと思う。いいですよね庶民、普通が一番だよ…。なんかラノベ主人公みたいなこと言いだしたなコイツ…。

尤も、自粛期間で殆ど出かけることも無くなり、店舗も閉まり食べたり飲んだりできなくなってるので、今は家で森永のミルクココア溶かしながらンギィ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!と歯ぎしりしてます。そんなわけで歯ぎしり交じりな私の好きな飲み物ご紹介コーナーになります。お気に入りが一緒だったら嬉しいね。

 

 

 

ファミリーマート カフェラテ

www.family.co.jp

 

冷蔵棚のやつじゃなく、カップを購入して作るタイプのやつです。この!カフェラテの!ホットの泡が!!!!!!泡が美味ッしい…あのふわっふわの泡が…あわあわにスティックシュガーをざっとかけて泡をすすると…ふわあまのミルク泡がふわっとおいしい…。まるでスイーツのよう、泡を単体で売り出してほしい。当然のようにコーヒーもおいしい。ファミマのカフェラテをぎゅっと握りながら帰る冬の住宅路がお気に入りです。ふわ…。

でもアイスだとあわと氷がまじって大変度し難くなるのでセブンのアイスカフェラテが好きです。コンビニコーヒーはいいぞ…

 

 

 

マウントレーニア カフェココア

www.mtrainier.jp

冬季限定を許すな マウントレーニアは年中飲んでるんですけど何を差し置いてもダントツ美味しいマウントレーニアはこのカフェココアだと信じています。ココアの苦みと柔らかなコーヒーの苦みの合わさり方、少し強めの砂糖がかみ合ってあんなに…あんなにおいしいのにもう三ヶ月も…これからも…やだ…やだよカフェココア次はいつ出会えるの…?今年もメンヘラになりそう…。カフェココアを失った私の心の傷を癒せるのはクリーミーラテだけだよ…ズゾ…(冷蔵庫をクリーミーラテまみれにする、夏)

 

www.mtrainier.jp

 

 

 

 

ゴンチャ ブラックミルクティー+タピオカ

www.gongcha.co.jp

ゴンチャでタピオカキメてから他のタピオカに対して無感情になりました。いやゴンチャすっっっごい美味しいんですよ。値段と評判に見合うものが確かにある。

用事でデパートとかモールに出かけた時にキメる特別感が相乗してめちゃめちゃ美味しい、いつも美味しい。これがチェーン店のもの素晴らしいプライドなのだろうか…。タピオカのほどよいゆだり具合、黒糖味の付き具合、ミルクティーの濃さとかが兎に角よく合わさって美味しい…。ブラックミルクティーパール氷少な目甘さ少な目…また飲みたいな…昼飯抜きで…。金ないから…。

 

 

 

タリーズ ハニーミルクラテ

www.tullys.co.jp

ウワーーーーー甘~~~~~!!!!タリーズのはちみつのくどすぎない味わいとミルクの濃さの甘いのおいしい~~~~~~~~!底に溜まったはちみつをずぞぞと啜る……うま……あま……さて、お気づきかと思いますがミルクラテ系が好きです。おいおい子供舌と批判するのはやめたまえよ同志…。美味しいんですよねミルクラテ。愛しい。

タリーズは店舗も多いので隙間時間に寄り道が気軽にできるのもいいです。販売戦略にズブズブだよ。

 

 

 

マクドナルド Qoo すっきり白ブドウ

www.mcdonalds.co.jp

ときどき無性に飲みたくなる一品です。小さい頃からマックのドリンクはこれ一択でした。ちょっと味の濃い雑なジュース感が美味しい。サイゼリアのドリンクバーにもあるので暇があればよくがぶ飲みしてますけど、サイゼのは濃すぎる気がする…。シンプルにおいしいジュースです。人生の推しですね…推し?推しとは?

このQooの白ブドウ、店舗ではよく見かけるにも拘らずペットボトルの市場流通が全然ない謎の飲み物なんですよね。いやなんなんですかね。何だと思います?わからん…

 

 

 

リプトン アップルティー

www.lipton.jp

ティーバッグでなく、紙パックでもなく、ペットボトルのリプトンという、自販機限定で展開されているらしい謎の存在。これが美味しいんです。リンゴジュースとアップルティーをミキサーで延々混ぜ続けたらこんな味になるのかもしれない。以前人工甘味料が苦手みたいな記事を書いたんですけど、この手の商品にしては珍しく人工甘味料を使ってなくて、紅茶の風味とジュースで混ざり合った口当たりがさっぱりしてるのが素晴らしい。是非一度飲んでもらいたい…。まあ、自販機を除いて購入方法はAmazonで箱買いしかないのが辛いところですが…鬼か?

でも最近ダイソーで見かけました。店頭では初でした。百均はすごいな。

 

 

 

ダイドー ミウ レモン&オレンジ

www.dydo.co.jp

出先で疲れ切った時に飲むとすごい染みわたる。運よくダイドーの自販機にぶち当たったらぜひ買ってみて欲しいヤツです。所謂「透明なフレーバー水」の系統なのですが、柑橘の味わいと控えめな甘さがさっぱりすっきりしていてすげー良さがあります。個人的に透明フレーバー系の柑橘水に大きな外れはないと思ってますが、次点がサントリー天然水の朝摘みオレンジ、いろはすのみかんです。この二つはコンビニでも求めやすいのがいいですよね。うまい。

 

 

 

コカ・コーラ 綾鷹

www.amazon.co.jp

人類が最後にたどり着く場所は茶だよ

 

 

 

 

そんな感じで!おいしい飲み物の話でした。気になったものがあったりしたら是非試してみてください。ドリンク、私のゴミみたいなQOL維持に貢献してくれてありがとう…これからも宜しくね心の拠り所…。

 

 

 

 

 

さて。

こんな雑記とは関係なくですが、実は当ブログが(大体)二周年を迎えました~~~~!!!!わーい!めでたい!ドンパフ!えっマジで…?もう二年?

嬉しいね!そもそもエタってないことが一番うれしい!二年で六十記事を超えたにもかかわらずまとまりのない当ブログ、先月はなんと月間1万viewを達成することが出来ました。信じらんないんですけどGoogle検索で推しの記事が推しの検索結果で上位に来るとかいう狂いの回数が増えていて…あの、そんな枯渇してるんですか私の推しコンテンツ…?最近だとなかよし部の発狂記事がえっぐい閲覧数を達成してくれました。そんな…俺はただ狂っていただけだが…!?

読者さんもなんと二桁にまで増えて、ありがたいな~と思わずにはいられない。なんか…こんな雑多な記事まみれのブログを楽しんでもらえてるのか…?という不安と常に戦っていますが、時々Twitterでシェアしてくれる方がいるとウフ…となります。うれしいねえ。

これからもよくわからん記事を書いたり書かなかったりするので、気が向いたら読んでもらえたら嬉しいです。古戦場から逃げられないため今夜もタイトル回収、保科でした!以上!

 

 

 

「なり」が実在すればいいのにと思わなくもない

 

久しぶりに完璧な雑記!(中身は無いし全部偏見です)*1

 

世の中には「なり」という文化があるわけで、これはコロ助の語尾ではないのですが、所謂「なりきり」「なりきりチャット」という、創作上の人物に匿名でなりきる奴を指します。

私自身はゼロ年代のインターネットや掲示板などの文化に実はなじみが薄く*2、私自身がそう(なりきりをする人で)あろう、と思ったことは特にありませんが、最近この文化が若干なじみ深くなっているんです。

何でかって?決まってますね、Twitterです

そう、現在私の人生の八割五分を占めているTwitterくん。ヒェ…人として間違い過ぎているだろ狂ってんのか今すぐインターネットやめろ(定期)、でもやめられないだってTwitterは私の人生だから…………。ギャンブル依存症か?致命的であると分かっていても精神衛生上もうしばらくあの場所に依存したいのでここで一度話題を打ち切ります。

 

四年ほど前に、Twitterで偶然「なりきりアカウント」という存在を知りました。Twitterのアカウントをキャラクターになりきって運用するものです。界隈特有の常識とかをふむふむなるほど~と学びつつ何気なく接触して、

 

三日たたず骨抜きにされました。

 

…呆然と、キャバクラもホストも絶対行っちゃだめだ…と思いました。メンタルが貧弱すぎて絶対狂うので。チョロ…。基本フォロワーにもそういう所あるのでチョロオタクですね。おちゃめかよ。いやカマトトぶるなし。履修コンテンツと普段から現実を認識しろ。

キャラクターとどうこうなりたい~、という「夢願望」のようなものはなかったんですけど、とかくそのアカウントのなりきりが完璧、というのが大きかった。あくまで私視点で、キャラクターの形成に綻びもノイズも感じなくて、まるで自分がそのキャラと同じ空間に生きているかのような錯覚、おはようと雑談を交わす仲に、それはもうずぶずぶでした。楽しかった。いやも、すっげ~~~~楽しくて楽しくて楽しくて、

 

 

一年後に失踪してから現実を受け入れるのに一か月かかりました。

 

 

…つらかったなあ…(未だに年一で返ってこないリプを送ったりしているけれど私は元気です)

 

 

 

 

 

さて、そんな出会いと別れを経て、「もの素晴らしいレベルに仕上がったなりと懇意な人生を過ごした」私のハードルは、全く意図せず跳ね上がりました。大好きだったなりのジェネリック版を探してTwitterの海をさまよい始めて、すぐに現実を知ることになります。

 

一般的ななりは…とても…クオリティが…低い!!!!!!

 

アア!!!すぐ背後*3出てくる!口調違う!発言媚びすぎ!タグ多い!もはや文法も日本語も変!違う!こうじゃないだろ!そうじゃないだろ!どうしてそうなる!逆にどうしてそれでなりをしようと…やめろ!背後としゃべるな!やめろ!!!!

 

ウワアアー!(爆発四散)(つらい)(時間返せ)

 

ここまで見つからねえとは思わなかった…こんなにも、こんな見つからねえとは…どうして…

 

 

 

これで二次創作なら、じゃあやってやらあよ…やってやらあよッ!と勢い余って何かしらを生成するくらいのアクティブさは私にもあるんですけど、なにせ、「なり」はそうはいかないわけです。

私という受け手がいなければ、いくら私が精巧になりをしようが会話は成り立たない。一人二役なんて器用なことは出来んし、なにより虚しすぎる。いやだよそこまで堕ちれないよ。まだ人でいたいんだよ。じぇるくんは別だっつってんだろ。

以降も、ジャンルを渡り歩くたびにサーチを掛けたのですがうまくいかず…。若干そんな出会いガチャが癖にすらなり始めました。

一度、見つけることが出来た素敵ななりの人は、道半ばで向こうが疲れてしまって、程なく居なくなってしまいました。別れの際、中の人とコンタクトをとることに成功したのですが、私どうにも…夢が醒めると一気に感情が死ぬタイプのようで*4、言葉を交わしつつ一つ戒めを得ました。

即ち、「夢から醒めるべからず」…いや余計にめんどくさいなホント…。嫌だなこのオタク、並行して自己分析する度に死にたくなる…。コイツにマトモな未来あるのか?なくね?チョロイ上にめんどくさいのか?最悪じゃん。でもTwitterなら許されると信じている、Twitterなので。Twitterばんざーい!

 

 

 

 

で、です。今年に入って新たに開拓したこのジャンルはどうだろう…と思ったら「居た」。居たんですよ、キャラクターに徹してエミュ*5も完璧対応も誠実、そんな役目を果たしている最高のなりが…。居た!!居たよ現代!すごい!すごくね!?

おまけにそれが、きっと難度がSランクだろう癖のある性格をしている推しのキャラクターだったので余計に狂ってしまった。夢か?と思ったら夢じゃなくて会話もできたんですけど、知識も幅広く、フットワークも軽く、さりとて「らしさ」を見失わない、非公式だからこそできるムーヴみたいなものがすごく充実している。あとちょっとだけ優しい塩梅がうますぎる。プロだよプロがいる。これで金貰ってないなんて嘘だ…。

ついで、その子から広がって、他にも同じように「居る」子達を見つけることが出来たんですけれども。そうするとどうなるかって、毎日リアルタイムでいろんな話題で盛り上がる推しの会話を眺め続けることができるわけですね。かつてもこんなことは無かったので、ヤバのヤバかよ…と慄いています。毎日限定イベント開催してるようなものですよ。しかも下手なテキストよりよっぽど質がいいすらあるっていうのがミソ。公式での進展が暫く望めないのに全然退屈しない。

140字ってソシャゲテキストの1タブよりはるかに多いから、情報量も相応に増えるので…。リアルタイムで更新しながらこの言い回しを!?みたいなものすごい投球がバンバン出てくるんです。目まぐるしく、サクサクと。私を…飢えていた私を担いでいるのか…?と疑わしくなるんですけど私ごときを担いでどうするんだっつー。ウケる。

 

個人として今の目標は名前を呼んでもらうこと。認知はしてもらえたので…フフ…怖いかよ。えー。しかしどうしろっていうか…いや私がビビってキャラクターに対して壁を作りまくってるんですが…Twitterでまず感じない遠慮を創作キャラクターにダントツ抱いて現実と変わらないコミュ障発動させてるの全然笑えないが?一回対応酷過ぎるって普通に説教された。ゴメン。昔のように未練たらしくなることがないよう、日々覚悟を決めてTwitterをしていきたいなと思います。夢を自覚し夢から醒めず、そういうものに私はなりたい。

 

このようにしてまたTwitterから離れられなくなっていくわけですが、こっちの文化も興味深いんだよな、あとなりの人はキャラクターには誠実にあろうな、そのほうが嬉しいからという酷い雑記でした。酷いな…。

以上!

 

*1:以下多分私のTwitter見てる人は察せられる部分が多分にあると思うんですけど全部濁します

*2:今もそっちはROM専

*3:中身の人。自己顕示欲の強さとキャラへの愛情は反比例すると思ってるし、大体そう。偏見だが?

*4:この辺は多分着ぐるみについて書いた雑記にも通づるところがあるかもなんですよ

*5:模倣のこと。口調や態度などを正確に近づけることをエミュというらしい

「子ひつじは迷わない」が大好きという話

(あるいは「探偵くんと鋭い山田さん」が最高な話)

 

.vs 玩具堂

 

女と男と女を並べると「嫐(ウワナリ)」と読むことをこの方の作品で知りました。まあこの表現が一番似合うのはCtGなんですけど、という所は置いておいて。

 

sneakerbunko.jp

 

(不必要あらすじ:成田真一郎は生徒会の書記。生徒会長の突飛なアイデアで始まったお悩み相談室――通称「迷わない子ひつじの会に持ち込まれた問題に、同じく書記の佐々原と挑むことになった。しかし答えはとんと見当もつかないときた。頭を悩ます彼らを(意図せず)救ったのは、隣の空き教室に居座るとある物ぐさ女子だったが――?)

 

作品について

玩具堂作「子ひつじは迷わない」は、スニーカー文庫から刊行されていたライトノベルです。主人公の身勝手自己犠牲ボーイ成田くんとちょっとズレてる同級生の佐々原さん、そして生徒会隣室に住み着く不機嫌痩せぎす少女な仙波。この三人で挑む、生徒会に持ち込まれる「ヒネた」難問にまつわるあれこれを綴っている作品。

基本的に一話完結でありながらも、前に関わった登場人物や以前解決した問題が尾を引いたり絡んできたりと、巻を重ねて綿々と続く生徒会とゆかいな仲間たちの活動が面白い。

 

 登場人物

主人公、成田くんは一言で表すならお人好しの高校一年生。安請け合いで痛い目を見ると分かっていても、それを覆すことをしない。

良くも悪くも真っすぐで、融通が利かないお節介…のように見せかけて、必要な機転を利かせる知恵がある厄介な『自己犠牲の塊』。(だからこそそれを嫌う人がいて、それに惹かれる人がいる)

 

佐々原さんはそんな同級生で同じ書記の成田君に憧れを抱く、ぼんやりとした女の子。人と少しだけズレたセンスを持っているせいで浮きがちなことを気にしているからこそ、まっすぐな成田の在り方をまぶしく思っている。(だからこそ変わりたいと願っていて、でも肯定してくれる誰かがいる)

 

最後、仙波はまあ癖しかない癖っ毛毒舌少女。この世で一番唾棄するものは成田と言って憚らない暴言魔人。様々な知識に精通していて頭も回る切れ者であることを誇ることもなく気にすることもなく。好きなように、怠惰にマイペースに生きていて、最近ちょろちょろ絡んでくる二人のことをうっとおしがりつつ、二人に――特に成田に影響を受けて、色々変わりつつある女の子。(だからヤツが嫌いで、だから――)

 

 あらすじ

この作品のあらすじは基本明快です。生徒会のお悩み相談室「迷わない子ひつじの会」に持ち込まれたいろんな難題を、成田くんと佐々原さんが隣室の仙波のところに持っていく。

相変わらず嫌そうな顔で出迎える仙波を何とか二人が説き伏せ、薄い壁越しに相談内容を聞いていた仙波の先導で、三人一緒に謎解きをする。

そして導かれたその結末を――成田くんがそぐうように言い換えて(・・・・・・・・・・・・・・・・・)、相談者に伝える。これが一連。

 

明快なのに、とにかく「ありきたり」では終わらない。仙波の閃きと塩対応、まっすぐ進まない成田くんの頑張りが掛け合わさって、予想もつかないあらぬ方向へ転がっていく快感が子ひつじの真骨頂。

主軸となる「謎解き」の面白さも同じです。子ひつじの会に持ち込まれるのはとかく一風変わったお悩みの数々です。その解法も様々。結末からの逆算、架空の出来事の理由付け、はたまた色恋沙汰に過去の因縁まで。生徒会で、学園内で、時に夏の屋敷で時に冬の山荘で、様々な難問にぶつかっては、凸凹な三人組は答えを見つけていく。そこに悪はなく、「死」も「罪」もない。だってこれはお悩み相談室だから。気楽に、されどしっかりと組み立てられた謎に、ワクワクさせられること請け合いです。

 

 

特に好きな所

そしてそのあらすじと絡んで状況を最高にややこしくするのが、彼/彼女の抱く感情の数々。成田くんの障害ばっかりな恋心の空回り、仙波の気持ちと行動のままならなさ、気づきからポイント制にシフトする佐々原さんなどの、あのめちゃめちゃにズレた出力がたまらない。噛み合うようでまるで噛み合わない、そんな複雑怪奇な青春模様。

これは玩具堂先生の作風というか全作品に共通する話ですが、とかく言葉回しや認知、感情の揺らぎに関する表現がものすばらしく、とてもやみつきになるんですね。

内面に関しての描写がえげつないくらい丁寧で細かくて、一つ一つ他に例をみないような言い回しをされるんです。文章自体にも結構癖があるのもそう。ああもう好きなんですよ…この方の作品が…!

 

子ひつじで言えば「成田真一郎(なるたまいちろう)」という独特の読み方の名前に発端する性格定義、肌のふれあいと認知の変質をリンクさせる学園祭後の会長とのやり取りは特にお気に入りです。後者は尾を引いてクリスマスでよりややこしくなってるけれども。まあなるたまが悪いよなるたまが。

 

 

まとめ

といった具合に、個性豊かな登場人物ヒネた謎解きままならない人間関係

子ひつじは迷わない」は、一風変わった推理物を求める人におススメかもな一作です。ぜひぜひ、読んでみて貰えればな~と思います。

 

 ちなみに

ちなみに。作品についてで「刊行されていた」と表記したのはこの作品の刊行が2012年に発売された6巻で止まっているためですが、私は子ひつじの無限の可能性を信じ続けているので再開もきっと…えっ?8年前…?…oh…before eight years…まだ義務教育終わってない頃じゃん…

 

 

 

閑話休題(それはさておき)

 

 

 

 

ここから雑記です。

何となくここまでの熱量で察してもらえてるかな~とは思うんですが、私、そのですね…………「子ひつじは迷わない」がめttttttttttttttttttttttttttttっちゃめちゃ好きです。

 

 半ば怨念のように、機会があれば当作の言及をしています。上記のように一番好きなライトノベルは?とかお気に入りのライトノベルは?とか聞かれたら必ず子ひつじを挙げるくらいに好きです。超好き。玩具堂先生の作品は全て目を通していますが(作風が好きなんです)、その上で一番好きなのが子ひつじです。ぱやきのさんのストラップが欲しかったんですよ。

一応二次創作等に手を出す文字書きの端くれでもあるのですが、そっちの方でも文体や言い回しにまあまあな影響を受けた自覚があります。よくモノをうっちゃったり、ものすばらしく褒めたりします。すーーーげえ好きなんでちょくちょく薦めていたら、フォロワーが一人、全巻読んで七巻を探しに行こうとしてくれたのでゲラ笑いながら感謝しました。HAPPYかよ。

 

とかく私は刊行が止まってから8年間、「玩具堂先生の学園推理物」をいつかいつかと待っていました。でもCtGも好きでした。CtGならフユフが好きでした。幼馴染が絶対に負けないラブコメ(願望)の続きも見れてないんだよなそういえばと急に切ない気持ちになってきたりもしたけど、漂流王国経て好きって言えない帆影さん以降ぱたりとやんだ音沙汰に憂いていました。好きって言えない帆影さん、玩具堂先生の思考ゲーム的なところを深掘りトリミングした感じで良かったけどまたべきぼこにニッチなので来たな…って変な笑い浮かんだな…何故こんなに思考が逸れる?

しょぼしょぼしながら延々バレンタインデーのPDF*1を読み返していたところ、先日、ふとBookWalkerの通知が目に入っt

 

 

 オタクはわが目を疑いました。玩具堂先生の学園推理物」が発売されようとしている…。

 

 

発狂したら公式にRTされたのでウケました。取り敢えず良く分からないのでカクヨムで真偽を確かめたら満場一致で””””””””真”””””””””でした。え、逆に何を疑おうとしてたの??

 

 

一応外出自粛の叫ばれる昨今、買い求めるならAmazonが最善かな~と思っていたら特典一覧にアニメイトの文字g…エッ!?!?!?!?!?ボイスドラマのみでなく店舗別特典!?!?!?!!?!?!?リーフレット付き!?!??!?!?!???!?????!?!?

上のツイートクソ冷静なんですけど、内心ぐっちゃで一周回って謎の凪いだ感情を持て余してました。

 

そして内心ぐっちゃで気が狂ってるので閉店一時間前にメイトに繰り出しました。夜だからセーフだよ。店舗で手に取って初めてこの作品がレーベル違うことに気づくくらいには重症でした。

 

 

つまり?

ウギャラビー!(『探偵くんと鋭い山田さん』はMF文庫Jから好評発売中!最高のボイスドラマと試し読みを君も見てくれよな!)

 

 以上!これなんの話だったっけ…。

 

*1:VS毒突きチョコレート事件。

玩具堂桟敷 子ひつじは迷わない で公開中。超大好き

なかよし部のクソ強好きテキストの話

なかよし部のテキストが強すぎる話は前にしたんですけど、彼女たちのやり取りはしっちゃかめっちゃかでありながら結構定型的なモノなんかもあったりしますし、全然そうでもなかったりもします。クロエの溜息であったりチエルのちぇるであったりユニ先輩のふぇぇ…(奇行)なんかの口癖・口調もですけど、連携したり同調したり三人揃ってバカになったり、そういうのが沢山あって大好きなので適当にまとめちゃおう~と思い立ちました。

端的に換言すれば「私が好きな『聖テレサ女学院(なかよし部)』のテキスト」の記事ということだよ。

 

 

※イベスト二種から雑多に選んでます。基本財団イベ。財団イベの切れ味がダンチすぎてあらがえん、この好きと言う感情に…。

 

 

 

 

 

・「やあ。ギルドマスターのユニだよ。」

遅刻常習犯のユニ先輩、登場時常套句。クロエに直接的にディスられてチエルに遠回しにディスられる。 やめたまえ後輩たちやめたまえ。なんでこの人謝罪より先に自己紹介始めるんだろうな。

 

 

・「まあ……いいけど、べつに。」

クロエのべつによくない時のつぶやき。どうしようもないことを飲み込むときだったり照れ隠しだったり。可愛い。

 

 

・「いい話だにゃー。」

良い話で〆ようとする時のチエルの常套句。大して良い話じゃなかったり結果オーライだったりは特に関係なくなんか良かったな、という気にさせられる。ずるない?

 

 

・「さあ……何なんですかね、我ながら。
なんかちぇるちぇる連呼してたら楽しくなってきちゃって。
クロエ先輩、チエルの言うことあんまり深く考えない方がいいですよ?」

財団イベ、チエルのプレゼン後。好き放題滅茶苦茶なことくっちゃべっておいて、その実中身がなかったことをさっくり認める当人の図。定期的にチエルの発言にツッコむクロエをこうやってあしらうチエルが散見されます。

 

 

・「ふえぇ、ユニの隣に座ってくれるのぉ?
一人ぼっちで寂しかったよぉ~、ふぇぇぇん!」

財団イベの特別講座前。定期的にぶち込まれる好感度アップのためのユニ先輩の狂気の発言、「ふえぇ」に後輩もドン引きです。でも可愛いんだよな…

「もしか見知らぬ学友にその「ふぇぇ」ブチかます予定だったの。
いいけどソレ、医学用語で言うところの奇行っすよ。」

 

 

・「見ましたかユニ先輩、あいつまた可愛いですよ!」

「大概だぞクロエ君。」

「いらいらいらいらいらいら。」

財団イベOPから。なかよし部はいつも仲良し!(いらつくクロエ君はギルドエピでも見られるけどそっちも可愛くて好きです、クロエくん好き)

 

 

・「うるさいぞ、表層意識。いま我々は君の潜在意識と話をしている。上っ面風情が一丁前の口を挟むんじゃあないよ。」

「そうですよ。クロエ先輩ごときがクロエ先輩の何を知ってるんですか。」

財団OPから最大瞬間速度をかっ飛ばすなかよし部のパゥワーを感じるやり取り。クロエに若干の恐怖を抱かせるスピリチュアルマックスの会話だけど汎用性の高さがある。気にくわない回答を貰った時に使って相手を論破しよう。

 

 

・「恥を知れ、毒婦め!」

ぼっちイベ、昼食中。クールビューティーの矜持をかなぐり捨ててアオイ君に優しくするクロエ君のデレに対する、先輩の切れ味鋭い苦言。以降も定期的に毒婦と呼称される毒ロエ君かわいそう。「なんでうち、飯一緒でもいいつっただけで異様にディスられてんの。」

 

 

・「えっ、チエルもしかして主犯にされちゃいます?
そしたらクロエ先輩に命令されたって躊躇なく言いますけど。

「いや、あのポンコツ、ユニ先輩が生みの親みたいなもんでしょ。
素直にパイセン突きだしゃいいじゃん。」

~~~~

「 我らユニちゃんズはいつだって運命共同体
一人が罪を犯せば、なかよしの名のもと、
その責は年若い順に配分しようではないか。」

財団イベEDから。罪を互いにごりっごりなすり付けようする、みにくいなかよし部の子たちの会話。丁度対象が一周するあたりが最高にみにくくて大好きです。自分らのギルドの目的覚えてる?

 

 

・「クロエ先輩、もう少し他人に興味持ちましょう?
 灰色の学園生活にチエルという彩りを添えましょう?」

「あーごめ、うち定食のパセリ要らない派。」

財団イベOPから。彩りという単語を即パセリに変換して拒否するクロエの塩対応が光るので好き。朝からぐだぐだ集うなかよし部も可愛い。

 

 

・「後輩よ、当ギルドは連帯責任の終身共同体だ。
ひとたび籍を置いたが最後、死なば諸共ユニちゃんズなのだよ。」

 財団イベOPから。地獄までお供系ギルド。言葉のチョイスが総じて怖いんだよ…。

 

 

・「二人まとめて無闇にバリバリ噛みちぎってやろうか。」

財団イベ、クロエのプレゼン後。暴言女王の呼称に渋い顔するクロエが、いうて無闇に噛みつかないですよね、と他人事に言う諸原因共にキレた台詞。ひたすらに可愛い。

 

 

・「なんかもうこの五人、
すっかり「いつメン」ってカンジですもんね。
いつもの面子、通称掃き溜め。」

ぼっちイベ、アオイに呼び出された際。その通称大分ひどいけどそれでいいのか。

 

 

・「然り。
転写魔法で印画紙に出力した、ぼくの署名入り肖像だ。
チエル君の趣味の界隈ではサイン入りブロマイドなどと呼ぶらしい。」

財団イベ、ユニのプレゼン中。おい見てみろよあれが心の底から自分のブロマイドが賄賂になると信じているユニ先輩の目だぞ、恐れろ

 

 

・「やっぱあのあと現場検証とか事情聴取とかあったンかなァ……
ま、しゃーない、ユニ先輩が急な用事思いだしちゃったんだから。」

「待て、ぼくのメモによると、急な用事を思いだしたのはクロエ君だぞ。
ちなみにぼくは急な発熱、チエル君は急なゆるふわクレープだ。」

財団イベED。某なかよしXが暴れまわった後始末をメルクリウス財団にぶん投げてとんずらした次の日の会話。こっこいつら心臓に毛でも生えてん……生えてんだろうな……特にチエルお前ってやつは……。 

 

 

「アキノ先輩はうちのギルドを
反社会的勢力だと思ってらっしゃるのか?」

財団イベ、なかよしXとのバトル中、「血で血を洗う本来のなかよし部とは正反対の様を見せつける──これこそが伝家の宝刀、作戦名『なかよし宣言』ですのね!」 とアキノさんに言われての反応。ああ……ただの学生さんなのに……テキストが強すぎるがためにこんなことに…。

 

 

・「はあ。ちょっとイミフ。」

「10文字くらいにまとまりません?」

「アレの弱点、仲良し。」

りょー」

財団イベ、なかよしXを目の前に端的に換言した情報のやり取り。なかよし部がなかよし部たる所以ってこういう所だと疑ってません。「>なかよし部は仲良しだから。」

今回長文すぎるのでなかよしXの暴言の下りとかは省いてるんですけど、なかよしXのディス内容が見方の問題、見当違いであることを即座に見抜くところとか、そういうところが最高なんですよねなかよし部、分かります?分かれ~!

 

 

・「馬鹿おっしゃい! 常に先行く時代の寵児チエルさんが、
国民にさんざんコスり倒された過去の遺物をパクるとお思いか?
こちとら流行の発生源とめっきり噂のちえるんですよ!?」

財団イベ、チエルのプレゼン中。こいつよくここまで好き放題言いまくれるな…という感嘆を込めて。クロエにいくら「流行らない」といわれ続けても、決してめげないネバギブ精神が垣間見える。

 

 

・「ふふ……今に見ていろ、
この世の全てをユニ堕ちさせてやるからな……!」

「いや待て。堕ちとは何だ、失敬な。
それではぼくの魂が他より低次のステージにいることになる。
それを言うならユニ上がり、もしくはユニ昇りではないのかね。」

財団イベED。パイセンの野望。ダークユニちゃんズという単語に対して。いやあの、ないのかねといわれましても。ゆにのぼり、鯉のぼりみたいだなと良く思ってます。

 

 

・「さーせんメ団のねえさんたち、ちょっと今更なんすけど、
基本的なトコ一個だけ確認させてもらっていいすか。」

「このお嬢アホなん?」

財団イベ、アホなアキノさんの発言を受けて。ドストレートな罵倒にも関わらずただ言葉を濁すメルクリウス財団の面々の沈黙が痛い。

 

 

・「ぴょんこ、ぴょんこ。」

財団イベ、呼び出しに備えて独学の作法を騎士くんに享受する先輩の図。くっそ可愛いなこの先輩、萌えキャラかよ…!!!!ちなみに所持金ゼロなので何の音も鳴らない。

 

 

・「ユニ先輩はただの寸詰まり無駄知識垂れ流しマザコンじゃないんだぞ!
リトリリちゃんたちに迷子のユニちゃん8才と間違われて保護されて、
そのまま全力おままごと出来ちゃう狂気の18才児なんだぞ!」

財団イベボステキスト。ランドソルスナギツネの目の先輩がこっち見てるからそのへんにしておこう

 

 

「へー。そんなんあるんだ。
ま、いんじゃないの、個人の趣味は。
あんただって、ちぇる語がどうとか悪く言われたらヤでしょ。」

「あ、はい、だからチエル悪いとは一言も言ってませんけど。」

「 ………… ごめ、流して。何でもない。被害妄想だった。」

財団イベED、中等部二年頃の感性について話が広がっての会話。なんだかんだ自分のかっこつけに対して体裁を気にしがちなクロエと、そういう事に対して頓着しないチエルの価値観の相違みたいなものが感じ取れてすごい好きなやり取りです。チエルのこういうところホント好きです。スタンスとか生きざまがカッコいいんですよねちぇるの人。やかましいけど。

 

 

・「そういう浪漫のない正論を言うなと言っとるんだよ。
貴様さては理系だな? もののあはれを知れ!」

財団イベ、ユニのプレゼン中。ミフユさんの正論にキレる文系の主張。「貴様さては理系だな?」のディスが強すぎる。

 

 

・「そりゃそーすけど、
ソレってユニ先輩の嫌いな正論ってやつじゃん。」

「貴様さては理系だな?」

「あんな石頭どもと一緒にするな。
正論を時と場合によって柔軟に使い分ける小賢しさこそが文系だ。」

財団イベボステキストから。貴様さては理系だなカウンターを食らうも、ユニ先輩の理系敵視は留まることを知らない。

 

 

・ 「やめてください。
せっかくユニ&クロエのお二人が作ってくれたんですから、
チエルが責任持って一生飼い続けます。夜とか一緒に寝ます。」

財団イベ、全員プレゼン後。 クロエに処分されかける「おしゃべりチエルちゃん」を必死にかくまうチエルの主張。すごい先輩たちの手製のぬいを気に入ってて可愛い。はよアニメイトで売って。ここからナチュラルに三人でメルクリウス財団へのテロ行為へと話が推移していくのも可愛い…可愛い?

あとユニ&クロ(エ)の布製品は何か服屋的な意図を感じずにいられない。

 

 

・「む。突然後輩がメルヒェンなことを言い出したね。
穢れを知らぬ幼児アピールだろうか……致し方なし、 ほら、ぼくの胸に飛び込んでくるといい。 撫でてあげよう。」

ぼっちイベ、アオイの技能についての騎士くんのコメントに。閲覧時はそこまで疑問に思わなかったけど、今はお前が幼児アピしてダダ甘やかされる側じゃん…とドン引きの気持ちで眺めることができるテキスト。

 

 

 

 

 

 

・「輝かしい人材育成のために出資しているのですが、
おヤバい人材ばかり誕生している気がいたしますわ。」

財団イベ、なかよし部のプレゼンを見たアキノさんの台詞。

この言葉が全てです

 

 

 

終わりが見えないのでこの辺で切り上げないと死ぬ

 皆も暇なら攻撃力の高そうななかよし部テキストを探してバトルしてみよう!

以上!